FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

保育園0、1、2才児

 他の保育園で行った1才児プログラムがよかったので、そっくり同じ本を使用。但し今回は1人で担当です。

 「どんぐりころころ」を歌うと、先生方を中心に踊りながら歌ってくれました。

siroakakiiro.jpg
「しろ、あか、きいろ」ディック・ブルーナ文・絵 まつおかきょうこ訳(福音館書店)
 ただ静かに2回繰り返しながら読むだけで、子ども達を釘付けにする本です。大人には多分退屈。でも子どもにはとても好いらしい。

おしり
「おしり」三浦太郎 作(講談社)
 いろんな動物が登場するので、次はなんだろうというわくわく感も。おむつのおしりも喜びますねえ。自分と同じだから?

bokuhaburudoza.jpg
「ぼくはブルドーザー!」三浦太郎 作(こぐま社)
 いろんな建設機械に興味津々。お父さんの肩車にも喜んでいました。

 あと、ペープサートの「まんまるさん」
 2つ目以降毎回「ねこ」と言っている子がいたんですが、残念ながら猫は出てこないんですねえ。今回は、きつねはわからなかったけれども、きつねが出たらたぬきはわかりました。たこはとてもウケました。

 遊びは、
「ぎっちょ ぎっちょ こめつけこめつけ(ここまでをもう1回繰り返し)こめつけた」
 「図書館当番(5)」と同じようにしました。
関連記事

Comment

Secre

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【保育園0、1、2才児】

 他の保育園でやった1才児プログラムがよかったので、そっくり同じ本を使用。但し今回は1人で担当です

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR