FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いやはやいやはや

 好きな役者さんにしろ歌手にしろ、ファンとしてはその人の作品のことしか知らないで、その上でファンになったりするわけで、だから本当に作品のことしか知らない状態で止まっていればいいのに、どうしてもその他の情報も入ってきてしまうのね。インタビュー読むとかメイキングを見るとか他のファンとしゃべるとか、そういうことでも新たな情報はどんどん入ってくるわけ。でさ、何か起きると、はっきり言って自分とは全く関係ないことなのに、ショック受けたり気になったり、バカみたいだってわかっててやめようとしてもまた考えてたり。でもさ、作品だけしか知らない、興味がない、って完全に遮断するのももったいないような変な気分になるんだいね。まあ、知らなかったがゆえにとんでもないことをやらかしたり、知っていればしなかったのに、って思うこともあるので、情報を完全シャットアウトするのがいいと一概に言えないことでもあると思うんだいね。

 要は、与えられた情報から思っていたのよりも、もっとつまらないやつらしいってわかって、ちょっとがっかりしたようだ、多分。もうちょっと面白味があると思っていたのに、ありきたりだったというか。う~ん…、まあ今後も作品は愛すだろうけど、それ以上は冷めた目で見られるようになって、はまりすぎることがなくなって良かったんじゃないの?っても思う。
 あ~、つまらんなあ。でも多分これもいわゆる“ないものねだり”なんだろうな。
 てかやっぱ、キャラクターと一緒なんだろな。姿かたちや声や動き、作り出される作品、それらをいいと思えば、それでいいんじゃないか? 実態はわからないし、わかる必要もない、ということは、ある意味虚像なのだろう。生身の人間が実在しているわけだが、公に出されるものは、それなりに作り出されたものなのだから。うん、そう思えば、今見えていることだけを見て、背後についてはどうであろうと知ったこっちゃないと割り切って、見えるものだけを気に掛けることは可能だ。よし、そう考えればきれいに割り切れそうだ。

 来週の新作バッグの発表が楽しみだ。欲しいのが出るといいな。
関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR