FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

福笑い演芸館

 昼の部、あやめさん&のんのんさんの二人会に行って参りました。
 面白かったですよ~。(^O^) 実は私にとってベストな布陣だったんです。

 オープニングコントで久々に「とっぺちゃんばあちゃん」にお目にかかりました。いつ見てもすごいキャラだ。
 その後はあやめさんの落語三席と、間にのんのんさんの漫談(?)が入りました。

 先にのんのんさんの方を書きますが、某人気長寿漫画を情感たっぷりに読んだやつは、こういうことをやるかと目が点に。と言いますのは、私、中学生の時に学校に演劇部がなかったジレンマからか、好きな漫画のセリフを感情入れて声出して読むということを、憂さ晴らし(?)にやっていたものですから。(^^ゞ これを出し物としてやっちゃうのはどうなのか?という感じは残りましたが、まあ色々ある中でならいいのかな? でも、その後のゲイバーのママ(?)の方が面白かったので、漫画を読むよりオリジナルで何かをしてくださった方が面白かったかもよ?とも思うのでした。

 あやめさんの落語もいつもながらに良かったわん。(*^-^*) 今回がネタおろしだった噺も、端正で好きなやつなので、よかったです。自分自身の問題ですが、やはり集中して聴くのは良いです。あ、でも先日の満月さん恋之介さんの二人会でわかったんですけど、噺の最中は聴くことに専念して、合間で飲食すればいいんだと気付いたので、また食事の席で聴くことになっても今度は大丈夫です。ご本人様はあのような独演会の予定は当分ないとおっしゃっていましたが。(^^ゞ

 ゲラゲラする落語も好きですけど、落語ってそれだけじゃありませんから、いろんなのを聴きたいと思うんですよね。(でもなかなか怪談には手が出ません。怖いの苦手なので。)
 ひたすらナンセンスな笑いが続くのも好きですよ。どっちも好きです。 

 そういえば今回途中でお客さんの携帯が鳴りましたな。しかも同じのが3回。私の真後ろにいらした年配の方と思われます。操作方法をのみこめていない方だった可能性もあります。ご同伴の方なのか、お隣の方から怒られていました。なんだかお気の毒でした。今後こういうケースが増える可能性もありますね。
 私自身は機械音は全く無視できるので、最初の一音には気を引かれましたがあとは100%無視でした。でも人間の話し声は無視できないので、お隣の方が小声で怒る声や、電話から聞こえる「もしもし?…」という声の方がどうにもならず、少し身体を前傾させて聞こえないようにいたしました。だから結果的に問題なしでした。(^^)d

「福笑い(演劇サークル)ブログ」
関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR