FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

「文系つぶし」に思う

20150910.jpg
2015年9月10日 山形新聞 (クリックで拡大)

 思考の礎となる“言葉”を扱う学問をないがしろにしたら、人の人たるゆえんが失われるのではあるまいか?

 そも国語辞典は誰が作っている? これは社会にとって無益か?
 歴史にかんがみて現在を思索することは無益か?

 文系というくくりにどんな内容が含まれているかを、ひとつひとつ考えてほしい。

 私は理系アタマだから、理系が重視されることは本来喜ばしいことだ。それでもこれはおかしいと思う。
 研究者が英語で論文を書くときに使用する辞書が、どうやってそこに存在している?
 文系つぶしとは、学術研究の土台をつぶすことではないのか?

 余談だが、私は理系アタマの上に美術系だから、言葉を扱う才にはまったくもって長けていない。
 芸術系は、社会への貢献がどうとか言うなら真っ先に標的にされそうなものだが、定員削減についてはまだ大っぴらにはされていない。全体数が少ないからだろうか。ただし地元国立大では転換廃止対象の教員養成系に含まれる。

 この件は、6月にいきなり降ってわいたものではない。関連記事を、私が教育情報のサイトでみつけたのは今年の春で、その記事の日付は昨年の秋だった。
 社会科学系志望の息子が私学専願に傾いた時、国立を強く勧められなかった理由でもある。在学中の学習環境に不安を覚えたので。

 今年度の大学入試では、東北地方の国立大学全体で、文系の定員が3桁の数字で減るという。少子化で全体の定員を削減するところを理系の定員は増やすので、結果文系だけが大幅に減るらしい。
 地元大学は今年度の削減は見送りだが、理由は話し合いが決着できなかったからというだけで、来年度はどうなるかわからない。


 この写真を載せていることに問題があるならば、匿名で結構なのでコメントでお知らせいただきたい。“管理者のみ閲覧できる”も選べるから。判断がつかないまま載せているゆえ。
関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR