FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Raskasta Joulua 2014(3)

 昨日は3時前に起きたのですわ。Raskasta Jouluaのライブ・ストリーミングがあったので。
 何歳だ?自分。これも、「見ましょう!」と、背中を押してくださった方があったればこそですわ。
 私なんかよりずーっと前から大ファンの方が日本にもいらして、その方とたまにメールしながら観ておりました。
 メールする余裕があったのかって?
 …途切れるんですわ!!
 観られただけでも御の字ですから文句ではありませんけど、止まる止まる。切れる切れる。頻繁に接続し直しながら観ておりました。で、その状況をメールし合うという…。
 でも私の方がまだましだったみたい。その大ファンの方にこそ、心置きなく楽しんで頂きたかったです。

 内容はね、Marcoの髪が綺麗だった。(*'▽'*) いや、それは置いといて。 笑顔がチャーミングだった。(*'▽'*) いや、それも置いといて。
 全員が複数回登場して、主に去年と今年のアルバムで担当していた曲を歌っていた。中には違うのもあったけど。
 日本時間午前3時頃から始まって、アンコールも入れて6時近くまでやっていた。私は朝食及び弁当を作らなならんので、アンコール最後のMarcoとElizeの「Ave Maria」の、Marcoパートを聴いて離脱。(/_;) 今年のCDよりも良い声だったわ。

 前半Over Skin Design製の燕尾服姿のErkkaがきまっていた。*Over Skin Designは、Marcoの配偶者Mankiさんが友人と共同経営しているファッションデザインスタジオで、Marcoの衣装をはじめ、最近のFloorの(「Showtime,Storytime」のは違う)とか、Battle BeastのNooraのとか、色々手がけてます。
 アンコールで挨拶にたったErkka 当然フィン語で話していたんだけど、ややあって上手客席より何か言われて("English please"だったらしい)「In English.」「Shit!」って、即座に罵りの言葉までも律儀に英語対応。その後は全て流暢に英語でぺらぺらしゃべっていたけど、私のリスニング力では、英語だろうとフィン語だろうと変わりない。(^^;) ただ! Erkkaこの場で彼女にプロポーズしたんだって! Onnea!

 昨年は欠席だったTonyさんは、今年はハイテンションでトップバッターだったけど、ストリーミングの初っ端は国内でも調子が悪かったのだそうで、こちらは更にひどかったから、Tonyさんと2番目の妙な被り物をしたMarcoの時は、ほんとに少ししか観られなかった。私はTonyさんてどうしてもイメージをつかみきれない。

 キーボードのViliは、いつも感心するけど、上半身全部ぶん回すようなヘドバン?しながら、よく弾けるよな。(^^;) この方のジャケットもOver Skin Design製?

 Anttiは歌は上手いんだけど、肺活量が足りてないんじゃない? も少し減量すればよくなるんじゃないか?と思う。

 レニングラード・カウボーイズのVilleは、多彩な歌い方が出来て、しかも面白い。

 Ariくん、相変わらず痩せているけど、声量や元気さは変わりなく安心した。去年のMVで見るよりも健康そうだった。相変わらずErkkaに戯れていたし。

 セクシーJPは、やっぱりセクシー。面白いのにセクシー。今年ルーテル派の何かでネパールへ行き、色々考えさせられることがあったそうだ。

 Jarkkoは、いつも全開! いつも噛みつかれそう! すんごいパワーだよ。で、声良いし。

 Antonyがどうしてもオネエに見えるのはなぜだろう? この人も結構好き。

 Pasiは、他の出演者たちが個性強過ぎるせいか地味目に見えるけど、堅実な安定感ある歌いっぷり。

 Kimmoの声って結構硬質だなと、今年気づいた。1曲目は聖職者のような衣装を着ていた。

 TupleことTommiは、やはり私にとっては、なごみ系。

 Elizeは、顔立ちのせいか、女性というより女の子って感じがする。きれいな声でしっとりと聴かせてくれた。

 ベースErkkiは淡々と、でもソロもあったり。

 今年は鬚のあるギターTuomasは、結構ソロが多いのだな。Erkkaとギターバトルもあったし。

 ドラムMirkaは、背後にどっしり構えて安定感抜群だった。

 私はよく知らない女性歌手で、去年もどこかの会場に出演していた方が、ここにも出演していた。

 アンコールでの「Tulkoon joulu」で、Marcoパートラストの"Tulkoon rakkaus"までは普通にMarcoが歌っていたのに、続く"ihmisrintaan, silloin joulu luonamme on."がいきなり女声になるからびっくり。去年のレコードショップXクオピオ店でのアコースティックライブで、Tommiが思わずここを歌っちゃって、やっちまった!ってなったのをYoutubeで見ていたから、誰!?って驚いたんだけど、Elizeだった。これ秘密だったのか何だったのか知らんけど、カメラも追ってなくてMarcoにしてやられた感じだった。笑顔がニクかったわ。

「Raskasta Joulua Facebook」


 お付き合いいただいたBluemountain様、ありがとうございました。
 Bluemountain様のイラストページ「SOS P-DIARY LOG 2」
 Stratovariusを中心に、フィンランドのメタラーさん達のイラストをたくさんお描きです。毎年Raskasta Jouluaのメンバーのイラストを1日1人ずつ描かれていて、今年も展開中。いつも素敵だけど、今年のはすっごくキラキラ美しいです。(*^0^*) しかも毎日仕上げるというのがすごいです。Raskasta Jouluaの公式Facebookや、海外ファンのFacebookでも紹介されています。

 動画が上がっていた。
「Varpunen Jouluaamuna」


「Ave Maria」

関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR