FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

カンテレ

 日がたってしまいましたが、クジャクサボテンは翌朝満開になっていて、その後、もう一輪も咲きました。
kujakusaboten_20120616.jpg  kujakusaboten_20120619.jpg

 で、これはちょっと疲れてきた一輪目と一緒に撮った「カンテレ」の写真。
kantele.jpg

 カンテレは、フィンランドの楽器です。筝みたいです。これは、トップメーカーのコイスティネン社製なんですが、現代的なデザインになっていて、昔のものや他のメーカーのものは、もっと素朴なデザインらしい。(追記:コイスティネン社でも、伝統的なデザインの物も作っています。)基本は5弦ですが、もっと大きなものも作られていて39弦なんてものや、エレクトリックカンテレなんてものもあります。そういえば、ナイトウィッシュのツアーブックに、エレクトリックカンテレと奏者の方の写真がありました。小学校にあたる学校でも、カンテレの授業があるそうな。

 私はこれを、カンテレ演奏家・講師の佐藤美津子さんという方から購入したんですが、元々は、以前この方が扱っていらした手作りキットを、今でもあれば欲しかったんです。なぜなら、佐藤さんのブログに写真が載っているコイスティネン社製品が、私にはちょっとモダン過ぎに感じられて、もっと素朴な形のものを自分で組み立ててみたいと思い、また、お値段においても、キットの方が断然手が届きやすかったからです。しかし、問い合わせてみたら、キットはもう扱っておらず、コイスティネン社製ならば今1台だけ在庫がある、色は赤で、お値段は○○で、チューニングハンマー、半音レバー、お手入れ用オイル、ストラップ、ケース付き、とのこと。いや~、悩みましたね。なにせ当初予算の倍。誕生日プレゼント名目?(何ヶ月先だよ)
 
 これが、佐藤さんのお手元に在庫がなくて、発注するなら仲介しますよ、というお話だったら、考えさせてください~、といったところでした。しかし1台だけあるという…。これはもうご縁というやつかしら…。赤?どうせなら緑がいいけど、コイスティネン社製なら、色なんかどうでもいい。コイスティネン社のサイトを見たら、すごいメーカーだってわかりましたので。
 
 ・・・というわけで、うちにやってまいりました。
 今朝の新聞に載った、地元大学の美術の先生のお話を読んで気づいたんですけど、赤ってさくらんぼ色なんですよね。紅(べに)でもあるし。両方ともうちの県を代表する産物です。なんで赤なんだ?って思っていましたが、やはりご縁があったのでした。しっかり練習を続けていきます!

 ついでですけど、わが山形県産のさくらんぼは、今年も美味しく出来上がっております!放射能もクリアです。どうぞご安心のうえ、ご購入ご賞味くださいませ。
m(__)m

「kantele あんさんぶる」(佐藤美津子さんのブログ)
関連記事

Comment

ご無沙汰しておりますm(__)m

お元気ですか?
大雨の状況、そちらは大丈夫だったでしょうか?
私が住んでいる地域は目の前の用水路も排水機施設が正常に稼動しているらしく、降った翌日にはもう半分以下に水が減っていて全く影響は無かったのですが、同じ市内でも家の裏が山ってお宅は糊面が崩落して大変な事になっております(@_@;)

それにしても、この楽器すごい珍しいですね?お値段、全く想像できません。
龍華さん、もしかして弾けるんですか?すごっ!どんな音色なんでしょうね?
うちの地元は全国シェアトップを誇る筝の産地なのですが私は全然縁が無かったんですよ(>_<)もっと若い内に興味を持っていればよかったと後悔してます。
その代わり今は姪っ子が習ってますけどね、超不真面目な上弾いているのを全然聞いた事がないという・・・(笑)

山形のさくらんぼ、そろそろシーズンですか?普段は中々手が出ないんですけど、今年は見かけたら買ってみましょうかね?

長年欲しいと思っていた花の苗、先日ホームセンターでやっと見つけたのでこれから植え付けます。
今年中に花が拝めると良いんですけどね(~_~;)
咲いたらUpしますね~\(^o^)/

お加減大丈夫ですか?

みーちゃんさん、こんにちは。

そちら様の方でちょっと休業と伺ったので、最近はお邪魔していなかったんですが、復活なさいましたね。よかったです。\(^o^)/

雨は、こちらは大丈夫です。でも、和歌山とかそちらの県内とか、大変な所がいろいろ出ていますよね。ほんとに、被害のない梅雨って殆どないですよね。まだ6月なので、今後も心配です。

カンテレのお値段は、佐藤さんのブログへ行けば、トップに説明があるので大体わかります。今はユーロと円との関係で、提示されている価格幅の、割と下の方で買えそうです。まあ…文化筝の入門セットの安いのと同じくらい、みたい。人によっては全く躊躇がいらないだろう、と。

弾くのも触ったのも初めてですよ~。毎日30分くらい練習しています。それ以上になると、肩がこるので。(^_^;)音を出すのは、ただ弾けば出ますけど、強弱を安定させて思い通りにコントロールするには、大分掛かりそうです。慣れるしかないだろうなと思っています。
音色は、金属弦なので、繊細にびんびん響く、という感じでしょうか。昔のものは、馬の毛とか使ったらしい。

‘全国シェアトップを誇る筝の産地’だったんですか。針といい、なかなかすごい所ですね。筝は、叔母が若い頃に山田流を習っていたり、義姉がやはり若い頃、流派は知らないけれど習っていたり、知人に文化筝の先生がいたりで、ちょっと興味もあるんですが、弦が多くて大変そう、などと思ってしまう…。知人にも前から教室に誘われているんですけどね。カンテレだと、最少5弦ですから、なんとかなるんじゃないか、と思ったのでした。私、鍵盤楽器でも、左手で伴奏を弾いて右手で主旋律を弾く、というのができないので(母は上手。く~~~)、弦楽器でもそれは無理。筝も弾くのは右手だけだから、よさそうですが。でも教室っていうのがな~、あまり好きじゃないんですよね~。

さくらんぼは、今が出荷のピークですよ~。
花も楽しみですね。うちは夏物は植えてないので、ラベンダーで最後かな。だから夏場が殺風景なのだな。ようやく気づいた…。
Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR