FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

「The Theory Of Everything」のマルコ

 この頃マルコがかわいくてしょうがない。(え?)
 お兄ちゃんZacの視線に近付いているかも。(おい)

 というわけで、「The Theory Of Everything」のマルコ・ヒエタラの感想です。他の感想はこちら

 その前に、忘れそうだからトロイさんのこと。ストーリーも大方の曲も硬質だから、トロイさんのパイプやホイッスルが聞こえてくると、ほっとするわあ。(*^^*) でもたまに、他の奏者のフルートと間違えたりしてた…。(^^ゞ DVDでは、彼のカードマジックがちょっと映っていた。Nightwishのでも、何かを見たことあるね。誰でしょうクイズでは、リアルマジシャンとか言われていた。

 で、マルコなんだが、エイリオンFacebookで紹介されていたドイツの批評でも、とりわけ高く評価されていたけど、歌い方の多彩さが半端ない。
 マルコのRivalという役は、実際ライバルなんてかわいいもんじゃないよ、悪魔だこいつ。(^^;) 主人公をいじめたり破滅させたり、とにかく嫌な奴。それをマルコは、いじめを否定する猫なで声を出したり、嫉妬心を静かに独白したり、文字通り悪魔のささやきをしたり、勝利の雄叫びを上げたり、登場する度に違う表情で、まるでマルコの歌い方見本帳のようだ。この人、演じられるんだな。普段のメタルを歌う分には、ここまでの演技は必要ないから、こんな機会がなければ聞けなかったのでは?

 ルカッセンはマルコに、2008年に人を介して参加を打診したのだそうだ。歌い方についてのお互いの見解が、多くの部分で一致したから、レコーディングはスムーズに進んだそうだ。

 DVDのインタビュー集で、ルカッセンの愛犬(この子がかなりかわいい)とハイタッチをしているんだが、最初この子が戸惑って、マルコフラれたのに笑った。あの猫なで声じゃ逆効果だって。(^^;) 映画「Imaginaerum」のスノーマンお化けが部屋に入ってくるシーンを連想したぞ。
関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR