FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

うさぎ座演芸会(4)

 風薫る5月のうさぎ座。旧暦の鯉のぼりがたなびくお庭では、かわいらしいお花たちが咲き誇り、雀がちゅんちゅん。

 笑風亭 間助さん    「初天神」
 走風亭 満月さん    「ぞろぞろ」
 天空亭 魚々太郎さん 「転失気」
 石々亭 註馬さん    「平林」
   (各あらすじは省きます)

 “この季節にぴったり”の「初天神」ということで、初っ端からコケさせてもらいました。とはいえ1月の時とは違った味わいになっていて、演じ分けが深くなっていました。反面1月の時よりも勢いが削がれた感がありましたが、この辺は好みによるかな? 団子の蜜を舐め取るところで、父と子とが同じ動作をするんですが、これが見事にそれぞれ違うんですわ。すごいなあ。

 今回がデビューの満月さんの「ぞろぞろ」は、勉強会で拝聴したことがありましたが、その後随分お稽古を積まれたようで、確実によくなってらっしゃいました。これのオチって、教科書で読んだ時にうまく落とすのが難しそうに感じたんですが、見事に決めてくださいました。

 「転失気」は、まず転失気の意味を確認してから始まりましたが、思い出すのは何年か前の市民寄席。これが掛けられたんですが、中盤まで笑いが少なくてちょっと不思議でした。観客は皆さん落語に親しんでいる方ばかりの筈なので、なぜだったんだろう。うさぎ座でももちろん皆さんご存知で、この奇天烈なドタバタを楽しみました。

 「平林」は、私が読む「おもしろ落語図書館」のものとはちょっと違っていましたが、基本的には一緒。特徴あるサラサラとした語り口で、楽しませてもらいました。

 今回は初めて母も一緒に行ったんですが、この演芸会がとても気に入った様子でした。
(^-^)

「うさぎ村」
「山形落語愛好協会」

関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR