FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

図書館当番(7)

2月の記録の残り。
konoyukidarumadaare.jpg
「このゆきだるまだーれ?」岸田衿子 文  山脇百合子 絵(福音館書店)
 絵が細かいかなと思っていたけれど、大丈夫みたいでした。

itigo.jpg
「いちご」平山和子 作(福音館書店)
 ここでは珍しく、食べるのをちゃんと待っていられる子達でした。

kuisinbounoarisan.jpg
「くいしんぼうのありさん」ケロポンズ作・絵(教育画劇)
 歌う紙芝居で、楽譜が封入されています。ちょっと気恥ずかしいです。開き直るしかないです。○○をいっぱい食べたありさんが、□□みたいになるというのの繰り返しで、次に何になるかを当てるような会話形式の紙芝居です。最後に登場するお相撲さんは、殆どの子がわかりません。時代ですかね。

遊び
「なべなべそこぬけ そこがぬけたら かえりましょ」
 輪になって手をつないで、歌を1回歌う毎に、右方向へ歩いたり、左方向へ歩いたり。

「もどろ もどろ もものはもどろ かえろ かえろ かきのはかえろ」
 「とおりゃんせ」みたいに門を作ってくぐって遊びました。門になりたがる子が続出し、そこら中に門が…。(^_^;)

「ふくすけさん えんどうまめが こげるよ はやくいって かんましな」
 左右の手の指を、親指から順に合わせていく遊び。まだ小さい子達なので、保護者に手を添えてもらう形でしました。

「ちっちゃいまめ こーろころ
 ちぃっとふくれて こーろころ
 もちっとふくれて こーろころ
 もちっとふくれて こーろころ
 こんなにふくれて こーろころ」
 保護者が子どもの足の指を、小指から順に揉んでいく遊び。「ちっちゃいまめ こーろころ」で小指。「ちぃっとふくれて こーろころ」で薬指。中指、人差し指は「もちっとふくれて こーろころ」を繰り返し、親指で「こんなにふくれて こーろころ」

「どんぶかっか すっかっか あったまってあがれ かわらのどじょうが こがいをうんで あずきか豆か つずらのこ つずらのこ どぼーん」
 お風呂に入る遊び。保護者が床に座って伸ばした足の上に子どもを座らせ、歌いながら上下に揺らす。最後の「どぼーん」で、保護者が両足を開いて足の間に子どもを落とす。やさしくね。
関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR