FC2ブログ
   
11
:
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

図書館当番(6)

 いろいろあって書くのを躊躇していた11月の記録。
 今回はなぜか、明らかに対象年齢(2~4才児)未満の初めての子達がたくさんいたので、1冊目を急遽変更。このところ雰囲気が落ち着いてきていたので、本当は「ちいさなねこ」を読みたかったんだけど、ま、しょうがない。事前申し込みの要らない自由な会だから、こういう事もあり得るのは想定内です。
 そしてまた、なぜか「かえるのうた」を歌いたがる子多数。これはお馴染みの子達。ちょっと待てよ、おいおい。今時「蛙」ですかぁ~? まあ、この日は珍しく暖かかったので、歌いましたよ「かえるのうた」 でも、歌いながらも、すっごい違和感! だからもう1曲歌いました。「あめこんこん ゆきこんこん」これはわらべうた。
 でもって…お初らしきお母さん方…おしゃべりやめてねって言われたらやめようよ…。後ろまで声が届かなくなるんだもの。おチビさん達が騒ぐのは気にしないけど、こういうのはやめて欲しい。何を目的にここへ来たんだ?

 気分を変えて1冊目。

usakochantoyuuenchi.jpg
「うさこちゃんとゆうえんち」ディック・ブルーナ文・絵 石井桃子訳(福音館書店)
 うさこちゃんシリーズを初めて読むならば、「ちいさなうさこちゃん」よりもまずはこれを。子どもに馴染みのある遊具がたくさん出てくるので、入りやすいです。今回もとてもよく見ていました。

ringotochou.jpg
「りんごとちょう」イエラ・マリ エンゾ・マリ作(ほるぷ出版)
 これは文字がなく、絵でストーリーが描かれている本です。ラストからまた表紙の絵へ続けられます。途中から、前へ出てきて「食べる」子が増えてきたので、2巡目はりんごが赤くなったところで、1人1人回って食べさせました。最近こんなことばかりしている気が…。

ペープサート「あたたかいおくりもの」
atatakaiokurimono.jpg
原本 たるいし まこ作(福音館書店)
 出版社の許諾を頂いてペープにしたものを上演しました。原本も紹介。

遊びは、(なぜかこの時ばかりは大人も静かになった…)
「あめこんこん ゆきこんこん おらえのまえさ たんとふれ おてらのまえさ ちっとふれ あめこんこん ゆきこんこん」
 初冬の雨雪混じりの頃のうた。歌詞の内容に合わせて手振りで踊るんだけど、それを誰が考えたのか不明。輪唱にすると夢のように綺麗な曲です。

「こども風の子 じじばば火の子」
 「こども…」のところは腕を元気に動かして、「じじばば…」のところは縮こまる。

まあね、みんな笑顔で帰って行ったから良しとしよう。
関連記事

Comment

Secre

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR