FC2ブログ
   
08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
22
23
24
27
28
30
   

Nightwish in Mexico City Live 2015

 今日は未明に起きだしてこれの公開を観ましたよ。でも当分の間公開されているらしく、今でも見られます。起きる必要なかったわ。終わってからまた寝たけど。

 Nightwishの昨年のメキシコシティーでのライブ録画です。
 こちらyle Areena「To Nightwish With Love」のページとで観られますが、「To Nightwish With Love」のほうが多分長く置いてあると思います。会場のテアトロ・メトロポリタンの説明もあります。

 あ、でも今見返していたら、動画の質がたびたび落ちる。今アクセスが多いのかな? 未明にはずっときれいな調子で見られたから、やはりわざわざ起きただけの意味はあったのだわ。
 というよりも、両方見てみた結果、「To Nightwish With Love」のほうが安定しているみたいです。見る人が少ないのかな?
関連記事

「誕生50周年記念 ぐりとぐら展」に行ってきた

guritogura20160824_1.jpg (撮影許可スポット)

 宮城県美術館で9月4日まで開催されている「誕生50周年記念 ぐりとぐら展」を観てきました。

 平日だというのにお客さんが結構いました。まだ夏休み中?

 残念ながら私は育つ過程で「ぐりとぐら」に出合えませんでしたが、息子のお陰で子育て中に出合い、読み聞かせの活動の中でも親しむことができました。
 展覧会ではシリーズ7冊の全原画に加え、「いやいやえん」などの初期作品、ぐりぐらカレンダーやかるたなど関連本の原画や、グリとグラのお話が初めて載った貴重な「母の友」初版本もありました。
 そして作者のひとことが載った大きな絵本形のオブジェや、玉子形のナンバープレートなど、展示の仕方もとても素敵でした。

 収蔵品展の方でも太田大八さんの絵本原画が展示されていて、その内の1冊「びんぼうこびと」の原画の色の鮮やかさに驚きました。絵本でも色使いがとても綺麗だと思っていたのですが、原画の鮮やかさには本当に驚きました。
 宮城県美術館は、絵本原画を多数収蔵している美術館なのです。

「宮城県美術館 誕生50周年記念 ぐりとぐら展」
関連記事

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR