FC2ブログ
   
05
:
2
4
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
26
29
31
   

「7 Days To The Wolves」and...

 5月14日の「7 Days To The Wolves」

(^-^)

 で、この下のやつだけど、張ろうかやめようか、ここ数日迷っていたんですがね、やっぱこれぞMarco Hietalaなんで、張ることに致しました。
 このところ、あまり凄い写真や映像を見なくなっていたので、さすがに落ち着いてきたのかと思いきや、そんなことは全然なかったのでした。とんでもないなーと呆れつつ、やはりMarcoはこうでなくては、と思う…。
 50手前の面白オヤジに付きあってやろうという方はご覧ください。
 オヤジの裸体なんか見たくないわ、という方はお止めになった方が無難です。って、既に見えてる…。
 Charlotteがよく吹かなかったものだと感心します。(^^;) 呆れと諦めの入り混じった表情が素敵です。かつて"LARGE ANGEL"をやられたJPは、驚きの一声を上げましたからね。

 後日気が変わったらリンクやめます。

 こちらはフィナーレの様子。
 Marcoに触発されてというわけではないのでしょうが、おパンツ一丁の方がいらっしゃいますね。Westerholtさんもズボンが消えていらっしゃる。そしてFloorの衣装で化粧までして女装しているのは、彼女のパートナー、SabatonのドラマーHannes君ですね。Emppuがハグを拒否した気持ちが理解できます。


 最後に真面目なものも違う日のでもう1本。アルバムオリジナルよりもライブの方が良さそうな「Weak Fantasy」です。

関連記事

「呪われた男」

norowaretaotoko.jpg
「呪われた男」第1巻 紫堂恭子 著(秋田書店 プリンセスコミックス)

 良質なハイ・ファンタジーを作ってくださる紫堂恭子さんの新作です。プリンセスGOLD掲載で、コミックスは全2巻の予定だそうです。
 シリアスそうなカバーイラストですが、コメディ色が強いです。でもストーリーの本流は、しっかり真面目な内容ですよ。
 厄介な呪いをかけられた呪術師と、彼と共に旅をすることにした青年との2人が、旅の途中でこうむる様々な出来事を解決していく(?)「ロード・ファンタジー」 呪いはどうすれば解けるのかも、後半の重要なポイントになるでしょう。

 紫堂作品で長いストレート黒髪の呪術師というと「辺境警備」のカイルを思い出しますね。「辺境警備」の隊長さん、好きだな~。あの食えない中年男っぷりはたまりませんわ。
関連記事

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR