FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
7
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
23
26
27
28
29
30
31
   

雪とクリスマスのお話


12月のおはなし会

「十二のつきのおくりもの」おはなしのろうそく2(東京子ども図書館)より
「ゆきんこ」ストーリーテリングについて(子ども文庫の会)より
「マッチ売りの少女」子どもに語るアンデルセンのお話2(こぐま社)より

 久々に行けたおはなし会。
 前日からの降雪で、参加者は少なかった。駐車場もまばらだった。でもお陰で、お話の舞台にぴったりな情景になりました。

 「十二のつきのおくりもの」は、私は小学生の時に演劇「森は生きている」を観たので、出合う順序が逆だったかも。あの劇はこの話から派生したのか? このお話は、私も小学校読み聞かせで12月の当番の時に読んでいます。女の子達に好かれるみたい。
 「ゆきんこ」は、年長児クラスで組んだ方が語られるのを何度も拝聴。
 「マッチ売りの少女」は、丁度前日に息子と、このお話は貧しい女の子が不幸に死んでいく話じゃないんだよ、という話をしていたので、実にタイムリー。(ついでに「人魚姫」も、同じ本に収録されている完訳が知れ渡って欲しい。失恋した女の子が泡になって消えていく話じゃないんだよ。)

 次回は、1月13日(日)「日本と山形のお話」
関連記事

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR