FC2ブログ
   
06
:
2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
24
26
27
29
30
   

カンテレ

 日がたってしまいましたが、クジャクサボテンは翌朝満開になっていて、その後、もう一輪も咲きました。
kujakusaboten_20120616.jpg  kujakusaboten_20120619.jpg

 で、これはちょっと疲れてきた一輪目と一緒に撮った「カンテレ」の写真。
kantele.jpg

 カンテレは、フィンランドの楽器です。筝みたいです。これは、トップメーカーのコイスティネン社製なんですが、現代的なデザインになっていて、昔のものや他のメーカーのものは、もっと素朴なデザインらしい。(追記:コイスティネン社でも、伝統的なデザインの物も作っています。)基本は5弦ですが、もっと大きなものも作られていて39弦なんてものや、エレクトリックカンテレなんてものもあります。そういえば、ナイトウィッシュのツアーブックに、エレクトリックカンテレと奏者の方の写真がありました。小学校にあたる学校でも、カンテレの授業があるそうな。

 私はこれを、カンテレ演奏家・講師の佐藤美津子さんという方から購入したんですが、元々は、以前この方が扱っていらした手作りキットを、今でもあれば欲しかったんです。なぜなら、佐藤さんのブログに写真が載っているコイスティネン社製品が、私にはちょっとモダン過ぎに感じられて、もっと素朴な形のものを自分で組み立ててみたいと思い、また、お値段においても、キットの方が断然手が届きやすかったからです。しかし、問い合わせてみたら、キットはもう扱っておらず、コイスティネン社製ならば今1台だけ在庫がある、色は赤で、お値段は○○で、チューニングハンマー、半音レバー、お手入れ用オイル、ストラップ、ケース付き、とのこと。いや~、悩みましたね。なにせ当初予算の倍。誕生日プレゼント名目?(何ヶ月先だよ)
 
 これが、佐藤さんのお手元に在庫がなくて、発注するなら仲介しますよ、というお話だったら、考えさせてください~、といったところでした。しかし1台だけあるという…。これはもうご縁というやつかしら…。赤?どうせなら緑がいいけど、コイスティネン社製なら、色なんかどうでもいい。コイスティネン社のサイトを見たら、すごいメーカーだってわかりましたので。
 
 ・・・というわけで、うちにやってまいりました。
 今朝の新聞に載った、地元大学の美術の先生のお話を読んで気づいたんですけど、赤ってさくらんぼ色なんですよね。紅(べに)でもあるし。両方ともうちの県を代表する産物です。なんで赤なんだ?って思っていましたが、やはりご縁があったのでした。しっかり練習を続けていきます!

 ついでですけど、わが山形県産のさくらんぼは、今年も美味しく出来上がっております!放射能もクリアです。どうぞご安心のうえ、ご購入ご賞味くださいませ。
m(__)m

「kantele あんさんぶる」(佐藤美津子さんのブログ)
関連記事

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR