FC2ブログ
   
10
:
1
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

箸袋の連鶴

息子の折り紙
二羽の連鶴(伝承の折り紙)
用紙は飲食店の箸袋!
台は大きさ比較用の五円硬貨

20180722_1.jpg    20180722_2.jpg    20180722_3.jpg

アノマロカリスとゴジラ

 息子の折り紙
「秀麗な折り紙」(山口真/著 ナツメ社)から

アノマロカリス(川畑文昭/考案)  ゴジラ(2016)(神谷哲史/考案)
20180518_1.jpg       20180518_2.jpg   20180518_3.jpg

干支の折り紙+サンタさん

 干支の折り方は「カッパ版 折り紙」(内山興正/著 光文社)と「十二支を折る」(小林一夫/監修 MPC)を見た。
 サンタさんは考案者名を忘れてしまったが、色紙への貼り方は、日本折紙協会の後藤師範のご指導。
 折って色紙に貼るまでは、10年前にやったもの。それを先日町内であった作品展に出すために、後藤師範の飾り方を思い出して台紙を作ってみた。
 台紙を作りだしたら考えるのが面白くて、予定よりも数が増えた。(≧▽≦)
 イーゼル、リースは市販品。

卯         午        辰     酉
origami_eto_3.jpg   origami_eto_2.jpg   origami_eto_1.jpg

 申  子  丑
   寅   亥
 戌  未  巳           
origami_eto_4.jpg

サンタさん
origami_santa.jpg

鶴 のようなもの

 息子の折り紙。

 ネットで見た画像に写っていたやつで、こんな風に折ればできるんじゃないかなあ?ってやってみたのだそうだ。

20170222_1.jpg

「ペガサスみたい」って人から言われた。

 こちらの写真の先頭は、ずっと前に折ってくたびれてきた「ツル星人」(笹出晋司/創作)
 真ん中が今回やったやつ。
 後ろが、「4本足の鶴」(宮島登/創作)の爪先を折るのが面倒になってそのままのやつ。

20170222_3.jpg

忘れていた、息子の折り紙

 そういえば、ずっと前にこれらを折っていたのだわ。写真撮った後すっかり忘れていた。

連鶴 20161001_1.jpg  前川淳 創作「三ツ首の鶴」20161001_3.jpg

前川淳 創作「立ち姿の鶴」20161001_4.jpg

宮島登 創作「4本足の鶴」20161001_2.jpg

山口真 創作「ケルベロス」その1 20161001_5.jpg

山口真 創作「ケルベロス」その2 20161001_6.jpg

 従弟への結婚祝いのギフトカードをラッピングしました。

origami_kame.jpg

 市販のご祝儀袋の水引を使ったのですが、水引に付いていたのが折り紙の鶴で、新郎側は亀のご祝儀袋を使うのだと、進物を扱っている方から聞いたことがあったので、自分で亀を折って組み合わせてみました。
 この亀の折り方は「鶴の折り紙 総集編」(レディブティックシリーズ№2567 ブティック社)に載っているものなのですが、伝承の折り方とは違うんですけど、考案者名が載っていないので、ここにも記載できません。

トライホーン・ドラゴン (宮本宙也:考案)

trihorn_1.jpg     trihorn_2.jpg

 昨夜息子が、学校の図書室から借りてきた「端正な折り紙」(山口 真:著 ナツメ社)を見ながら折った「トライホーン・ドラゴン」

 そもそもこの本自体、息子が学校に買わせた本だ。というのは今年度彼は図書委員で、市内の大手書店に図書委員たちで行き、図書室の蔵書用の本を直接選んでくる、ということがあった時に彼が選んだ本なのだ。こういう購入の仕方は、私が高校の図書委員だった時にも1度だけあったな。

 理由は知らないが、なにやらこれを折ることを昨日頼まれたそうで、今日学校に持って行ったらもう戻ってこないと言うからあわてて撮影。
 用紙は地元の老舗お菓子屋さんの包装紙。この紙がすごく折りやすいのだそうで、包装紙だけ買いたいもんだ。(^^ゞ

日本猿、トナカイ、孔雀(簡易形態)

 昨夜、息子が「本格折り紙」(前川淳 著 日貿出版社)を出してきて、ン年ぶりに折りはじめた。しばらくやっていなかったので、所々いいかげんらしい。

saru_tonakai_kujaku.jpg

ピ!

pi.jpg

 息子が折った、「本格折り紙」前川淳 著(日貿出版社)に載っているドラゴン。
 先だって、私がサンタさんを折っていた頃に作っていた。15㎝折り紙を使っているので、とてもかわいいサイズに上がっているから、私が「ピ」と名付けてかわいがっている。(^^;) 台は、こちらもとても小さいコーヒー瓶。

 「ご挨拶」より画像移動。

origami_tsuru.jpg

 和紙人形がご専門の方から教えていただいたものでした。中央に、熨斗と末広とが入っています。

ばんざいサンタ(2)考案者名を忘れてしまった物だらけ

banzaisanta_4.jpg

 息子にも手伝ってもらって、無事、学校訪問に間に合わせました。サンタさんを1人に1つずつ配るから、この写真はただ並べてみただけで貼り付けていないので、浮き上がったりして、隠れているべき部分も見えてしまっています。リースは、前に折った物があったから一緒に並べてみただけです。(^^ゞ

ばんざいサンタ(考案者名を忘れてしまった…)

 去年、特別支援学校訪問の折にたくさん折った「ばんざいサンタ」

banzaisanta_1.jpg    banzaisanta_2.jpg     banzaisanta_3.jpg
 並べ方いろいろ。

 今年も折ろうと思っているんだが、まだやっていない…。

プロフィール

龍華(略称るん)

Author:龍華(略称るん)
たま~に更新します。
読み聞かせの記録、贔屓にしているもの、季節ネタなど。
詳しくは「ご挨拶」を。

いま何時?

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

りばーし!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR